せつぶんまめまき

d0018208_17101680.jpg

『せつぶんまめまき』と十回早口でいってみましょう。
うまく言えたら、お祝いにマメを年の数だけ食べましょう。それで思い出した。わたしが子どもの頃、当時100歳過ぎていた忠三郎ひいじいちゃんは、
『全部食えんから代わりに食ってくれんか』
と山盛りのマメをくれていた。それでこんなに太ったのか?まさかまさか。
懐かしい思い出。
[PR]
by ponchimemo | 2010-02-03 17:10 | 日記

ちいさい日記


by ponchimemo