運動会

先日、りんごの木の運動会がありました。(詳しくはケロケロ日記をケロック!)
d0018208_22173677.jpg

見学にいらしていた横須賀の幼稚園の理事長先生が
『なんか、村の運動会みたいですねえ。』
と言われました。みんながやりたいこと、できることをやって、楽しんでいる姿を見てそう思われたようです。BGMはほとんどないし、あそびは保育の中から生まれたあそびや、年長はこどもたちがやりたいと決めたプログラムをやっていました。精一杯に運動会をしている子どもたちは、とてもキラキラしていて涙がちょちょぎれました。どの子もその子なりに大きくなったなあ、立派になったなあ。子どもたちというのは、生きているだけですばらしい人たちなのだなあと改めて思ったりして。昔、村のまつりや運動会は、豊作を祝い、みんなの健康を祝ったものですが、本当に、その原点にあるような成長を喜び、一日みんなで楽しい時間を過ごす。そんなシンプルな想いのつまったすばらしい運動会だったと思います。先生方、ありがとうございました。写真は、みんなで作った玉を割っているところ。こちらのチームはしっかり作りすぎて、なかなか割れず、最後に先生が力一杯玉を当てたりして必死なのが面白かった〜。(笑)
[PR]
by ponchimemo | 2010-10-23 22:08 | 日記