-

d0018208_1144097.jpg

あけましておめでとうございます!今年は自分に正直に(や、今までもそこそこやってきたけど…)生きよう〜と思っていた矢先、本屋で大好きな星野源さんの文庫本エッセイ集発見〜!
欲しい→自分に正直に→買う
ということで、即買い。キャイ〜ン。そして、今東京に向かう電車で読んでます。1話目を読み始めて(あれ?この話読んだかも?あ、そーだ、美容院で連載中のやつ読んだんだ。)と思い読み進む。だって2話目は、うん、やっぱ知らないはなしだ、あ〜面白い。う〜いいなあ、うけるよ、もうっ。電車でにやにや読み進んでいて、はっと気づいた。
(あ、この本ハードカバーでやっぱし持ってるっ!)しかももう、半分以上を新鮮な気持ちで読み進んでしまったではないか。(~_~;)
正直に話すと私の脳の中で記憶という部分はほとんど働いてないっぽい。まず人の顔がすぐには憶えられない。行った場所、言ったこと、あった出来事などもめちゃくちゃで相方のケロちゃんはいつも呆れている。一緒に演劇を見に行き、出演者が着替えて出てくるともう誰が誰だかわからない。原宿で竹野内豊に『金城さん!』と握手を求めかけて危なかったこともある。ケロちゃんと一緒に作った作品を『いい曲だなあ、天才!』と言って自分の書いた曲を褒めたこともある。(ただ、耳馴染んでたんだよね、作ったから)どうして憶えられないんだろうと思うけど、憶えられないんだから、仕方がない。星野さんのダメぶりを読んでいたら、わたしだってダメだぞっ!!と変なダメ心に火がついてついつい書いてしまったけど、五カ月ぶりの更新、しかも新年初の更新にしてはあまりにもダメダメすぎやしないか…。いやいや、今年は正直に!星野源さん、好きだー!
ということで、みなさ〜ん、今年もどうぞよろしくお願いしますぽ〜んち〜!
[PR]
by ponchimemo | 2013-01-09 11:44 | 日記