タンザニア里帰り旅行⑫

前にも書きましたが今は大雨期。出産の季節です。
d0018208_133458.jpg

ゾウのお母さんと赤ちゃん。おばあちゃんからおばちゃん、お姉ちゃんまでみんなで子育てします。
d0018208_1343681.jpg

これはシマウマのこども。ちょっと茶色いのは汚れているのではなく、こどものときは茶色いのだそうです。シマウマのお母さんはみんな大勢で同じ日に産み落とすので、出産予定日を2週間くらいは自分でコントロールするそうです。すげー。
d0018208_1361787.jpg

このお母さんももうすぐ出産です。一度に生むとやはり子育てが一緒にできるのと、外敵の標的にもなりにくいのかもしれないです。
d0018208_13741100.jpg

ちなみにこの時期、ヌーとシマウマは一緒に行動します。それは、草丈が高くなるこの時期、目のいいシマウマは目で外的を見つけにくくなるため、鼻のいいヌーの知恵を借りて外的から身を守っているんだとか。
出産のこの時期は恋の季節でもあります。
d0018208_1401247.jpg

これはアフリカオオノガンのオス。しっぽをおろしていると普通の鳥なんですが、発情期はお尻をめくってこんなにゴージャス!!でも、まわりにはメスはいなかったんですが。。練習か??(笑)
d0018208_1424679.jpg

イワダヌキ目のハイラックスの求愛印は寝癖のようなかわいさっ!!つうか地味っ!!(笑)
d0018208_21552.jpg

寝癖がないときはこんな感じ。
d0018208_1544355.jpg

ライオンのカップルは長い期間、飲まず食わずでハネムーンに出かけます。
そしてそんな中、こんな光景も見られます。
d0018208_1461423.jpg

はじめてこんな光景をまのあたりにしたとき
「かわいそう・・・」
子どもたちはおもわずつぶやきました。やはり、生まれたてのこどもや歳をとったりしたどうぶつは標的になりやすいそうです。
「でも、食べ物がなかったらヒョウはどうだろうねえ。」
そういうとこどもたちはうーん、と考え込んでしまいました。
d0018208_1501633.jpg

確かにこのライオンの家族はしばらくなにも食べてないらしくお腹がぺったんこでした。狩りをするお母さんがびっこをひいていたのでどこかでケガをしたみたいです。でもそれは家族にとって致命的だそうです。
生き物にいいもんも悪いもんもない、草も木も動物もみんなそれぞれ生きているんだということ、たんたんと命をつないでいこうとしているんだということに今回の旅で子どもたちも気づいたんじゃないかなと思います。
[PR]
by ponchimemo | 2013-04-15 02:04 | 日記

ちいさい日記


by ponchimemo