タンザニア里帰り旅行⑭


d0018208_19173380.jpg

バガモヨのチビテの村に泊まった時です。朝方、何かの音で目が覚めました。外はまだ真っ暗。でもどこからか
『とん !とん !とん !とん…』
何か重い足音のような音が朝の静寂の中響いていました。
(何の音だろう?)
わたしは布団の中で想像してみるけれど、人の話し声もしないし、でも動物の足音にしてはリズミカルすぎるし。うーん…何だろう。そう思いながらまた眠りの中へ。
そして翌日の夜中もまた同じ音が。
その日の朝ごはんは、バギアという豆コロッケとチャパティとチャイ。この村のママはこのバギアとマンダージという揚げパンを毎朝近くの市場に売りに行っているそうなのですが、今日はその売り物のバギアを朝ご飯に用意してくださったのです。そのシンプルで美味しいこと〜〜!!
作り方をきいてピン!ときましたぞ。あの早朝のとん!とん!はその豆コロッケの豆を臼で潰していた音だったのです。なんて働き者のママたちなんだろう〜。
d0018208_1921839.jpg

踊りもこんなに踊れるし!!
ここで突然ですが

○バギアレシピ
(材料)大豆 小豆 玉ねぎ 塩 片栗粉 揚げ油

大豆と小豆を水で戻します。これをフードプロセッサーでひきわり納豆くらいの大きさにクラッシュします。そこにみじん切りした玉ねぎと塩を加えます。(ドロドロにしてしまわず、多少形が残った状態にしておくことがポイント)柔らかい方が好きな人はかるく茹でてからでもいいです。
手で丸めて片栗粉をつけ、160度くらいの油でじっくりあげます。揚げたてがおいしいですが、冷めたものを根菜の煮物などに油揚げ的にいれてもおいしいです。ちょっと煮くずれるけど。

あ、そうそう。フードプロセッサーで思い出しましたが、タンザニアではほとんど人力で家事をします。前回の里帰りのときに手伝ったのですが、なにひとつ満足にできませんでした。とほほ。あまりの出来なさかげんにタンザニアのママたちもびっくりしていたけど、あるママが突然手をたたいて
『機械ね!日本には機械があるから出来なくても大丈夫なのね!』
といいました。なるほど〜~的な雰囲気がそこにいるママたちにじんわりと広がってなんだか2倍恥ずかしかったです。ちょ〜へっぴり腰なわたしに、マジで呆れ顔のママたち!!
d0018208_19105266.jpg

[PR]
by ponchimemo | 2013-04-18 19:26 | 日記