<   2014年 04月 ( 2 )   > この月の画像一覧

-はひふへほのはる

d0018208_105781.jpg

今新幹線です。滋賀に向かっとります。新幹線の駅にはエスカレーターがありますね。今、エスカレーターを上がっているときに、はひふへほの上から4番目、下からだと2番目の文字のものが出たくなりました。後ろを振り返ると幸い誰もいらっしゃらなかったので、こころおきなく静かにその、はひふへほの上から4番目、下からだと2番目の文字のものを出して差し上げました。きっとその、はひふへほの上から4番目、下からだと2番目の文字のものははんなりと空気の中に行かれました。1番上まで来てもう一度振り返ると、ビジネスマン風のおじさんが乗ってくるところでした。そこでわたしはあのはひふへほの上から4番目、下から2番目の文字のもの(もうええわ!笑)はどの位置にどのように今あるのだろうかと気になりエスカレーターの横に移動して上からじっとおじさんを観察していましたが、おじさんは顔を歪めるでもなく、なにくわぬ顔でエスカレーターから降りていってしまいました。わたしのあれはいまいずこ?
昔からときどきあれに色がついていたら面白いなあ、でも困るなあ、と思ってました。それぞれ色が食べ物で違ったら面白いなあ、でも恥ずかしいなあ、とも。
あ、最近初の絵本がでました!大好きな高畠純さんに絵を描いていただいて、お話の世界がぐん!と広がりました。ぜひ、機会があれば読んでみてください。テーマは、はな⚪︎その話です。そんなことばっかり書いていたらばっちい人だと思われるかも…。でも、気になるんだし、ばっちいことも好きだからま、いっか。
みなさんもいろんなはひふへほの春をお過ごしください。
[PR]
by ponchimemo | 2014-04-13 10:05 | 日記

ぶ〜〜ん!

長野に引っ越して三度目の春。春といってもまだ桜も咲いていないんですけど。(笑)最初の年は冬が寒くて長くて、もう永遠に冬なんじゃなかろうかと泣きそうになった頃にふぉっと春がやってきました。氷と一緒に融解していくからだ〜。きもちよかよか。
 そして2年目の冬をすぎ、今年の春を迎えました。この農村に引っ越して来てかねがねおもっていたのですが、もーね、みなさん、春になったとたんにものすごい勢いで畑や田んぼ、あちこちに動きまわる、朝から夜暗くなるまで本当にみなさんよく働かれます。まるでみつばちのようにあっちの畑、こっちの作物、と実際に羽があればぶーん、ぶーんとそこらじゅうから羽音が聞こえまくると思うよ。だってね、本当にうれしいんだもの。氷に閉ざされる数ヶ月の間、家に居て春を待っている冬もすてきなんですけど、この春が来たよろこび、言葉にできないくらいこんなにもうれしいのは季節がある日本ならではだし、とっても寒い地方ならではなんだろうなーとしみじみ。きっと蜂たちと一緒に呑んだら話があうと思う。「いやあ。今年も春がきましたなあ。」「忙しくなりますよー。」「あっちの山際の畑の花の蜜がうまくてねえ。」木々とも虫たちとも話をいっぱいしたくなる、春はそんな季節です。みなさんもすてきな春をぽーん。
[PR]
by ponchimemo | 2014-04-10 09:56 | 日記

ちいさい日記


by ponchimemo