-

d0018208_2325088.jpg

新年。別に線をひいてあるわけでも、色が変わるように何かがガラリとかわるわけでもないけれど、特別に嬉しいのはなぜだろう。そして、いつもここからスタート。さあ、はじめの第一歩!
[PR]
# by ponchimemo | 2013-01-09 23:25 | 日記

-

d0018208_1144097.jpg

あけましておめでとうございます!今年は自分に正直に(や、今までもそこそこやってきたけど…)生きよう〜と思っていた矢先、本屋で大好きな星野源さんの文庫本エッセイ集発見〜!
欲しい→自分に正直に→買う
ということで、即買い。キャイ〜ン。そして、今東京に向かう電車で読んでます。1話目を読み始めて(あれ?この話読んだかも?あ、そーだ、美容院で連載中のやつ読んだんだ。)と思い読み進む。だって2話目は、うん、やっぱ知らないはなしだ、あ〜面白い。う〜いいなあ、うけるよ、もうっ。電車でにやにや読み進んでいて、はっと気づいた。
(あ、この本ハードカバーでやっぱし持ってるっ!)しかももう、半分以上を新鮮な気持ちで読み進んでしまったではないか。(~_~;)
正直に話すと私の脳の中で記憶という部分はほとんど働いてないっぽい。まず人の顔がすぐには憶えられない。行った場所、言ったこと、あった出来事などもめちゃくちゃで相方のケロちゃんはいつも呆れている。一緒に演劇を見に行き、出演者が着替えて出てくるともう誰が誰だかわからない。原宿で竹野内豊に『金城さん!』と握手を求めかけて危なかったこともある。ケロちゃんと一緒に作った作品を『いい曲だなあ、天才!』と言って自分の書いた曲を褒めたこともある。(ただ、耳馴染んでたんだよね、作ったから)どうして憶えられないんだろうと思うけど、憶えられないんだから、仕方がない。星野さんのダメぶりを読んでいたら、わたしだってダメだぞっ!!と変なダメ心に火がついてついつい書いてしまったけど、五カ月ぶりの更新、しかも新年初の更新にしてはあまりにもダメダメすぎやしないか…。いやいや、今年は正直に!星野源さん、好きだー!
ということで、みなさ〜ん、今年もどうぞよろしくお願いしますぽ〜んち〜!
[PR]
# by ponchimemo | 2013-01-09 11:44 | 日記

-

d0018208_9483249.jpg

10数年前、横浜のりんごの木子どもクラブの園長の柴田愛子さんに会ったとき、子どもと人間同士として付き合っている姿に感動したのだけど、またそんな大人に今日お会いした。食育研究家の坂本廣子さん。目から鱗が落ちて、鱗の山に埋まった。帰りに坂本さんのご著書を購入したので、鱗に埋まりながら読んでます。『こどもたちは出来る力を持っている。それを十分に発揮できる場所や場面を大人は用意するだけでいい。』ついつい口や手を出してしまう母親としては耳が痛いけど、すごく共感。あ〜鱗が気持ちいいよう。
今日は博多へ移動。セミナーシーズンは、まだまだ続きますが、こうして普段はお会いできない皆さんとお会いできるので、なんともありがたいな〜。(^з^)-☆
----
[PR]
# by ponchimemo | 2012-07-29 09:48 | 日記

植物系男子

この間相方のケロと電車に乗っていると、吊り広告で向井理がビールをおいしそうに飲んでいた。「あ、向井くんってなんか女の子っぽいよね〜。」と言うとケロは「うん、植物系男子だよね。」とちらっと広告を見上げて行った。植物系?!もちろん肉食ではないけど、草食系でもなく??植物系!!確かにいまの時代、食べ物もシャンプーも植物系に偏ってきた感じもありますが・・・でもでも、向井くんってどんだけ大人しいんですか!!(笑)
[PR]
# by ponchimemo | 2012-07-02 14:30 | マスダの日本語・メモ

-

d0018208_197585.jpg

d0018208_197529.jpg

今日はあかちゃんとママ社の季刊誌『1.2.3歳』の秋号の企画で、総合格闘家の宇野薫さんと双子パパママ対談をしました。あ〜、同じだあ!と思うエピソードあり、へえ〜!そんなことが?!と驚くエピソードあり、喋りすぎてあっという間の2時間でした。格闘技はあまり知らないのですが、宇野さんのお人柄に触れて、応援したくなりました!宇野さん、頑張ってください!凄い柔らかく、温かく、熱い人でした。五歳の双子の男の子、三歳の女の子のパパで、エビカニを知っておられました!わおっ!なので、エビカニポーズでぱちり。わたしはポンチパンチポーズで。(笑)あかちゃんとママ社の伊藤さん、五十嵐さん、カメラマンの田口さん、辺見えみりさんの後に変なポンチのメイクをしてくださったメイクさん、ありがとうございました。
http://www.akamama.co.jp/
[PR]
# by ponchimemo | 2012-06-26 19:07 | 日記

干し鱈ちゃん

今朝は5時過ぎから起きて、布団の上で遊び始めた子どもの声で目が覚めた。『まだ寝ようよ〜』と言うと『うん、ママは寝てていいよ。』『じゃ、小さい声で遊ぼうよ。』『ヒソヒソ…だははは!』どこが小さい声なんぢゃっ。と心の中でつぶやきつつ枕に頭をすりつける。そーだ。昨日から、隣の子どもたちが泊まりに来てたんだった。たのしそうだな〜。よかったねえ〜。でも、あたしゃ眠いよ〜と思いつつ再び眠りの国のドアノブを握る。遠くで布団に腹ばいになって足をパタパタさせながら、なぞなぞの本を読み始めた子どもらの声が聞こえる。ああ、こういうの、すきだな。て思う。なんでもない朝。日常。お腹と心の間の部分がじんわりとしびれる。と思いつつ、
また眠りに落ちる。みんなありがと。薄い紙のような日々を繰り返して生きているんだね。子どもたちには、そんなぺらぺらぶかぶかした時間の中でのびりのびりと暮らして干し鱈ちゃんよ。
[PR]
# by ponchimemo | 2012-06-16 09:29 | 日記

-

d0018208_1835696.jpg

携帯を閉じて、窓の外をみる。最近は車を運転していても、ナビを見ていたり、電車やバスの車内でも携帯をみている時間が長くてあまり景色を見てなかったことに気づく。
ぼーっとした時間、何も予定のない日、そんなときも少なくなってるかも。そうしているのも自分で、しなくできるのも自分だから、もう少し、もうちょっと、ゆっくり歩こうかなあ…なんて思う夕方。少しお腹も空いてきた。雲がおいしそうに浮かんでるな。(笑)
[PR]
# by ponchimemo | 2012-04-09 18:03 | 日記

新年ありがとう!

d0018208_12144325.jpg

あけまして おめでとうございますっp(^_^)q

今年も こうして 会えることに 在れることに 感謝して

目指せ!赤ふんどし〜〜
なんでもやるど〜
なんでも たべるど〜
まずは、ここから

新年ありがとう〜
新年、今年も来てくれてありがとうなあ〜\(^o^)/感謝!
----
新年 スカイツリーならぬ、フトイツリーの影
[PR]
# by ponchimemo | 2012-01-02 12:14 | 日記

アホアホしく!

なんやかんやでもう今年もあと半月。いろんなことがありました。ほんとに。いままでなかったことが起こり、思わなかったことを考えて思って1年。んでももってブログの更新もせぬまま年をこしてはいかんと更新している次第であります。困ったことがあるときは、必ずそれを越えるための新しいアイデアが降ってくる、と常々思っているのですが、今回もいろんなメッセージをいただいた気がします。それを忘れずこころのいつも取り出せるあたりにしまって。さ、今からライブです。そこはかとなくくだらなくアホアホしく。いってまいります!!
[PR]
# by ponchimemo | 2011-12-16 11:07 | 日記

-


広島での公演を終えて帰る日、実家の母が大根の間引き菜をたくさんくれました。わたしたちが菜っ葉めしが大好きなことを知っていたからです。さて、大荷物なわたしたちにとって大根の間引き菜は嬉しくもありましたが、結構重ばるので困ったお土産となりました。そこで思いついたのが、そう、あらかじめ茹でて帰るという方法です〜!
(我ながらあったまいいな〜)
と思いながらケロちゃんと全ての大根菜を茹で、汁が出ないよう袋を二重にしてトランクにしまいました。しかし、これが大失敗だったのです。
最初に異変に気づいたのは、空港に向かう車の中。締め切った車内にただよう大根臭。気にし始めるとなかなか鼻のセンサーを切れないほどの大根パワー。そのパワーは機内でもバスでも発揮され…。
以前ヨーロッパを旅行したときのことを思い出しました。離陸前に機内でなぜか納豆煎餅を食べていたときのことを。やわらスチュワーデスさんたちが騒ぎ始め、全ての上の物入れをチェックしはじめ、
「ギャス (たぶんガス漏れと思った)」
と眉間にシワを寄せました。まさかと思いつつ納豆煎餅を差し出すと、それを嗅いだスチュワーデスさんが一言、
「オウ ストレンジ スメル 」
今回の教訓。
密閉された乗り物に乗る際、茹でた大根菜と納豆煎餅には気をつけましょう。ということです。
因みに更に悲しいことに、漏れ出した大根汁はトランク内の服などに染み込み、2人とも帰ってからも大根臭に悩まされたのでした。とほほ。
[PR]
# by ponchimemo | 2011-11-07 22:47 | 日記

ちいさい日記


by ponchimemo